音楽


predia のセカンドアルバムの ファビュラス。
リード曲の Hotel Sunset のMVが公開中。

prediaのこれまでのMVとは違ってコミカル調でメンバーがとても可愛らしく描かれています。

この曲の特徴的なフレーズの「ピーチ、マンゴー&バナーナ」

このフレーズを口ずさんでいると、なぜか脳内に流れるのは、COWBOY BEBOPの MUSHROOM HUNTING。

言っているのは「 India , Osaka , Indonesia 」なのだが、これが「ピーチ、マンゴー&バナーナ」とオーバーラップしてしまい、頭から離れない。
曲調も違うのになぜリンクしてしまったんだろう…。

映像コンテンツ, 音楽


今回はお布団をひいて、芋ジャージを着た修学旅行回。
そしてやっぱり欠かせないのがお酒w

服装やシチュエーションによるのか、towanaさんがいつもに増してリラックスした感じで、ペタンと座りながら歌ったり、飲んだり、食べたりするのがことのほか可愛らしかった。

そして布団の中を練り歩き、縦横無尽に動き回りなら「そばかす」はYUKIぽくてすごい良かった。
先週の椎名林檎といい、歌い手に寄せるの上手いな…。というか好きな曲だから歌いこんでる故なのかもしれないけれど。

こんな可愛らしいtowanaさんのアシスタントも来週がラスト。また近いうちに来てほしいね。

映像コンテンツ, 音楽


今回の月曜ヨナヨナもお酒回。
先週、鷲崎さんが和服が似合うかも…と言ったことで今回のtowanaさんは振り袖姿。

楽しそうに、嬉しそうに食べたり飲んだりする女の子は可愛いといいますが、towanaさん見てるとほんとそう思うわ。

今回ちょっとだけtowanaさんが彼氏カメラを持って鷲崎を映しながら「タケくん..」と呼ぶところがあったのですが、妙に冴えカノの恵感があってこれが透明感か..と感心する部分も。

そして今回の歌は椎名林檎(東京事変)祭り。
好きな曲ということもあって、歌い方がかなり椎名林檎に寄せて歌ってはいるけれど、やっぱりうめぇ。

今月末発売のシングル買ってしまいそうだわ。

[fhána blog » 13thシングル「わたしのための物語 ~My Uncompleted Story~」のアー写、ジャケ写、商品情報詳細、MV一挙解禁! ]

映像コンテンツ, 音楽


ヨルナイトxヨルナイト の2018年1月のマンスリーアシスタントは fhanaのボーカル towana さん。

正直 fhana というグループは良く知らず、なんとなく目にしたことはあるよなーと調べてみたら有頂天家族のEDのアーティストなのね。

そうそう、このMV当時何度か見てたわー。

1月1日の収録回は緊張がとても伝わってきた回だったけれど、今回は日本酒も刺身も出てきて、いろんな日本酒をグイグイのみ、顔が赤くなりつつ、目いっぱい歌う様子は、とても可愛らしくて、突然出てきた二つ名「エターナルトラップ」のごとくハマってしまいそうな雰囲気があります。

ほかの曲も聞いてみたいなーとは思ったが、定額契約しているGooglePlayMusic や PrimeMusicでは配信されておらず、断念。
Youtubeのランティス公式チャンネルで出ているMVをあれこれ見てみようかと思います。

Hello My World で壁に文字を並べていますが、何故C言語…。



あと番組中に歌っている松浦亜弥さんの曲。鷲崎さんも絶賛しているので気になる。
残念ながら定額サービスでは配信されてなかったので、またYoutubeでも探してみますか…。

Google / Android


スマホは HTC の HTL23 を3年ほど使っているのだが、バッテリーが怪しくなってきた。

帰省の移動中、音楽を聴きながら、電子書籍アプリ(BookWalker)でラノベを読んでる最中にブツンと画面がブラックアウト。
電源長押しで再起動させてみると、先ほどまで50%以上あったバッテリーがほんの2,3%になってまともに使えない状態に。
ちょうどモバイルSuicaを使って電車移動中だったので、完全に電源が入らないとSuicaが反応してくれないので、どうしようかなぁと焦ったが、しばらくすると10%くらいに戻っていたのでその後は改札を出るまで極力いじらずに過ごして、無事改札は出れた。一安心。

にしても、最近、バッテリーの減りが早い気もしてたが、移動の途中に切れてしまう恐怖を味わうと、そうのんきにしていられない。



で、買い替え先なのだが….今利用しているキャリアのauでは使いたいと思う端末が無い。
ずっとHTCの端末を使っていたので、 HTC U11 が一応あるといえばあるのだが、一番期待していた、ソーラーレッドカラーがなし。
そのうち追加カラーで出るかなーと思っていたのだが、フリーSIM版で出るということでメジャーキャリアに出ること無いよね。

ほかのペリアやサムスンやアクオスもなんかねー。ということで、いっそ格安SIMのほうへ行ってみようかと思い始めています。

キャリアに縛られないのであれば、前述の HTC U11 のソーラーレッドも行けるな。

というか、HTCであれば、先日Googleから発表された AndroidOne X2 にも行けるな。

[X2 | HTC 日本 ]

auのキャリアメールが使えなくなるので、それで登録しているサービス等々の変更は面倒ではあるが、かなり心動いてきたw



先日、auからUQへの乗り換えが多くて、同一グループ内で客の取り合い云々というニュースがあったが
[「auの客、取らないで」 カニバリKDDIの焦り  :日本経済新聞 ]

自分もその波に乗りそう。UQには異動しないが。
使いたい端末があってこそのキャリアなので、前述のソーラーレッドのHTC U11の件といい、結局 au は魅力的な端末を用意できないからそういうことなんだよ。と言いたい。

au は IDO のころから20年くらい使い続けてきたけれど、ついにお別れが近いかもね。