[Kindle] まおゆう魔王勇者 1-4

まおゆうのコミカライズ版。

Kindleでは4巻の配信はまだされてないのね。。Book☆Walkerはじめその他の電子書籍ストアでは4巻まで配信されてる。

最近また書籍版を読みかえしてるのでなんとなくコミカライズ版に手を出してみた。
原作(?)が極力情景描写を省いてるタイプなので、イマイチ画が想像できないところもマンガとなったことで分かりやすくなった感じ。
4巻までで、書籍版の1巻とちょっとってくらいなので・・・終演までそこそこの巻数になりそうね。

[nevel] 愚者のエンドロール (booklog)

クールビューティな入須先輩登場。
脚本が途中までのミステリーを題材としたビデオ映画の謎解き(?)に古典部が挑戦するお話。
ミステリーが題材なだけあって[氷菓]よりはその色が濃いめ。

よくも悪くもホータローが自分の能力を意識し始めたが、結局は女帝入須の思惑通り…のはずがその女帝を手玉にとる(おそらく)ホータローのねーちゃん。つえー。

アニメでもあったエピソードではあるが人物の心理描写は小説の方がわかりやすいね。

[novel] 氷菓 (booklog)

アニメを見てたので手を取った一冊。

「古典部」「謎解き」といったキーワードからミステリーちっくな印象はあるが、ミステリー色は薄い。
アニメのTVCMで流れてた「青春群像劇」というキャッチが合うね。

派手さはないけれど、「氷菓」の謎をじっくり解いていく感じはまったり読める作品。

ブクログにブログ紹介用のコードが出力されるようになってたので、今月からこっちにも転記。

[Kindle] Capeta 1-27

一応月マガで毎月読んではいるが、また最初から読んでみたいなぁ・・・と思ってた Capeta をKindleで購入してみた。

Android版のKindleアプリはアプリ内からKidleストアに直接アクセスできるので、購入から閲覧まで端末内で収まるのがいいね。

刊行ペースはやはり紙媒体より遅いみたいで、紙媒体のコミックスの方は30巻が今月発売だというのに、Kindle版は27巻まで。
27巻はフォーミュラ最終戦のとこなので、はよ続きをー

[WP] WordPressをDropboxへバックアップ

[ [う]WordPressのバックアップファイルをDropboxに保存するプラグイン「backWPup」 | うかブログ ]

データベースのバックアップ自体はWordPress Database Backupプラグインで定期的にGmailへ送信するように設定してるが、テーマやプラグイン、アップロードした画像なんかは移転のタイミング以外にはバックアップは取ってなかった。。

ローカルにも一応データは残ってるとはいえ画像データなんかはあちこちに点在してるので、やはり一か所にまとめておきたい。

ってことで(?)発見したのが上記ページとプラグイン。

Dropboxが絶対安全ってことはないが、DropboxにデータがあるってことはDropboxを利用してるPCそれぞれにデータが残ることになるのでデータ損失の危険性は減る・・かなぁ。と。

インストール方法とかは上記サイトを参照してもらえれば、さほど難しいことはないのでいいとして、やっぱり気になるのはDropboxの空き容量。
そこそこ長く使っているのでいつの間にか6GBほどまで容量は増えているが、そこそこ長く使ってるおかげでデータもそれなりに貯まってるわけで。

これから Dropbox を使ってみようかな・・・って方は下記リンクから登録してくれると幸せになれると思いますw
https://www.dropbox.com/referrals/NTE4MTA0Nzk?src=global9