映像コンテンツ,社会/歴史Develop,Youtube,政治・行政

毎週恒例となっている、魚屋生田さんチャンネルの火曜日の平さんコーナー。
10月6日放送回はゲストに高橋洋一さん。

先週の中川コージさんがゲストの時の話も面白かったが、今回も非常に楽しめた回でした。

少し前の文化人放送局で生田さんが「うちの平が、うちの平が・・・」と推してたときは、平さんってそんなに良いのかな・・と半信半疑ではあったけれど、ここ1か月くらいの生田さんの番組に登場する平さんの話を聞いていて、

「ああ、この人は推せるな」

と思える方でした。
これから大忙しになるようですが、がんばって欲しいところです。

で、ゲストの高橋さんは話の分かる方が一緒のおかげで、話が弾む弾む。
いろいろ聞けて非常に面白い回でした。

プログラム言語の話の時に最後にポロリとDelphiとかw
久々にDelphiの名前を聞いて、なんかうれしくなっちゃったなー。

そういえばDelphiの開発元のボーランドは無くなって、権利はどこかに移ったような記事を昔みたような気がするが、今はどうなっているのかな・・と思ったら
Delphi: 概要 – エンバカデロ・テクノロジーズ
今も元気にバージョンアップしてました。マルチプラットフォームで利用可能になって、モバイルアプリまで作れるようになってました。
今度試してみようかな・・・。

社会/歴史Youtube,国内時事,政治・行政

平成最後の虎ノ門ニュースのコメンテーターは百田尚樹さんと櫻井よしこさん。

平成最後ということで、皇室はもとより憲法改正について、大きく時間をとってました。

櫻井よしこさんの話は丁寧でわかりやすく、暴走しがちな百田さんの話を「それでね」とうまく路線修正する手腕もさすがだなーと。

火曜特集は「令和にこそ憲法改正を」というお題目。

今の日本国憲法はGHQから与えられた西洋的な民主主義の憲法であり、 日本にはかねてより十七条憲法や五か条の御誓文といった日本的な民主主義がありました。
そういった歴史を学び、今の政界情勢を鑑み、与えられたものではない、日本国『の』憲法を作りましょう。

といったことが主旨で、大いに賛同できる事であります。

明日からは新たな元号の「令和」の始まり。
いろいろ変われる下地はここ数年出来てきてるなーと思っていますので、令和の時代はいい方向に変わっていければと切に思う次第であります。

社会/歴史Youtube,国内時事,政治・行政,海外時事

最近、虎ノ門ニュース含め、社会政治関連のYoutubeの動画を見る機会が増えました。
その中で文化人放送局 のコンテンツはなかなか見ごたえがあります。

報道特注 クロニクル #198〜#202

生田さん、足立さん、和田さんの3人が揃った回

いろいろ話題はありましたが、皇族を家族の形から議論する話はとても興味深かった。

怒れるスリーメン Part20

加藤さん 高橋さんに、 江崎さんが参加した回

経済を中心にいろいろ話題がありましたが、こちらも皇族について触れる部分も。

一般には報道されない部分ですので、新たに知り得たとても興味深い部分でした。

ReBlog2ch,政治・行政,民主党

野党
(続・妄想的日常)

なんか、コレは世界的に円の信用度を落として円安にしようとしている民主党の体を張ったギャグなんじゃないかと思うくらいw