IT関係全般

Google / Android


スマホは HTC の HTL23 を3年ほど使っているのだが、バッテリーが怪しくなってきた。

帰省の移動中、音楽を聴きながら、電子書籍アプリ(BookWalker)でラノベを読んでる最中にブツンと画面がブラックアウト。
電源長押しで再起動させてみると、先ほどまで50%以上あったバッテリーがほんの2,3%になってまともに使えない状態に。
ちょうどモバイルSuicaを使って電車移動中だったので、完全に電源が入らないとSuicaが反応してくれないので、どうしようかなぁと焦ったが、しばらくすると10%くらいに戻っていたのでその後は改札を出るまで極力いじらずに過ごして、無事改札は出れた。一安心。

にしても、最近、バッテリーの減りが早い気もしてたが、移動の途中に切れてしまう恐怖を味わうと、そうのんきにしていられない。



で、買い替え先なのだが….今利用しているキャリアのauでは使いたいと思う端末が無い。
ずっとHTCの端末を使っていたので、 HTC U11 が一応あるといえばあるのだが、一番期待していた、ソーラーレッドカラーがなし。
そのうち追加カラーで出るかなーと思っていたのだが、フリーSIM版で出るということでメジャーキャリアに出ること無いよね。

ほかのペリアやサムスンやアクオスもなんかねー。ということで、いっそ格安SIMのほうへ行ってみようかと思い始めています。

キャリアに縛られないのであれば、前述の HTC U11 のソーラーレッドも行けるな。

というか、HTCであれば、先日Googleから発表された AndroidOne X2 にも行けるな。

[X2 | HTC 日本 ]

auのキャリアメールが使えなくなるので、それで登録しているサービス等々の変更は面倒ではあるが、かなり心動いてきたw



先日、auからUQへの乗り換えが多くて、同一グループ内で客の取り合い云々というニュースがあったが
[「auの客、取らないで」 カニバリKDDIの焦り  :日本経済新聞 ]

自分もその波に乗りそう。UQには異動しないが。
使いたい端末があってこそのキャリアなので、前述のソーラーレッドのHTC U11の件といい、結局 au は魅力的な端末を用意できないからそういうことなんだよ。と言いたい。

au は IDO のころから20年くらい使い続けてきたけれど、ついにお別れが近いかもね。

IT関連


昨年あたりから、Let’s Encrypt を利用した無料SSLサービスを行うレンタルサーバー屋さんが出てきましたが、さくらインターネットでも 10月17日 よりサービスを行うようです。

[ 無料SSLサーバー証明書 Let’s Encrypt – レンタルサーバーはさくらインターネット ]

当ブログもさくらインターネットを利用しているので、サービス開始次第、導入しようかなーと思います。

Google / Android


[ 「Google ドライブ」アプリは非推奨に ~ドライブ ファイル ストリームが一般公開へ – 窓の杜 ]

米Google Inc.は6日(現地時間、以下同)、“ドライブ ファイル ストリーム(Drive File Stream)”機能を26日から“G Suite”を利用中のすべての組織に開放することを発表した。これに伴い、古い「Google ドライブ」アプリは非推奨となり、12月11日をもってサポートが打ち切られることになった。

必要に応じてダウンロードをする「ドライブファイルストリーム」の方へ移行することで、長年あったGoogleドライブのアプリが今年中に非推奨になるようです。
少し前に公開された「バックアップと同期」はドライブファイルストリームと併用は可能のようです。

Googleドライブのアプリは、Dropboxに比べて同期に時間がかかったり、良くわからない同期エラーが発生してたりして使いにくかったのですが、ドライブファイルストリームになることで使い勝手が増すのかなぁ。
個人的には複数のアカウントでの利用が楽になればいいなー。

Google / Android, Microsoft Windows

エクセル等でデータ編集等をする時に、一つ上のセルの値を参照することは多々あります。
ただ、イコールで値を参照した際には途中で行の挿入・削除を行うと参照元がずれて大変なことになります。

挿入・削除に影響されない、常に一つ上のセルの値を取得するメモ

=INDIRECT(ADDRESS(ROW()-1,COLUMN()))

ExcelやGoogle スプレッドシートでも動作します。

Microsoft Windows, 映像コンテンツ


最近もっぱら 超A&G+ のヨルナイトxヨルナイトを見てます。
平日の深夜0時からの放送なので、さすがにリアルタイムで見ることはできず、ニコ生放送版を後から見ています。

ヨナヨナのニコ生アーカイブ(有料会員)は1週間しか見ることができず、さらに途中の歌や箱番組の「ノルカソルカ」の配信は行われていないので、その間は無音のロゴだけになってしまいます。
そこで、自分用のアーカイブ作成と共に、余計な無音部をカットして保存しておくことにします。

NicoLivePlayer でflashvideo 保存


ほぼ、これがすべてです。
[ 俺得ツール開発ブログ 【ツール配布】ニコ生プレーヤー Ver1.20 ]

現状ニコ動画はFlashを利用しているが、将来的にはサポートされない技術なので、どのあたりからHTML5主軸になるのか。そのへんでまたダウンロードツールは探さないといけない気がします。

avidemux で無音部をカットして保存


MP4ファイルの無劣化保存で毎度お世話になっている Avidemux で無音部のカット。
AvidemuxはFLV(F4V)も読み込みができるので、するっと読み込んで編集できます。

無劣化保存を行うのであれば、I-Frameの場所で編集をしないといけないが、ニコ生の画質ではあまり気にすることなく、適当なところでカットして保存です。

保存したファイルは適当な場所にまとめておけばOK。
自分は容量の空きまくっているDropboxへ保存しておき、iPad等からも閲覧できるようにしてます。

Youtubeに非公開でUPすることも考えましたが、UPに時間もかかるし、万が一公開状態になってしまったら、いろいろアウトなので止めときました。