[android] ASUS MeMO Pad HD7

[ ASUS MeMO Pad HD7 国内発表、実売2万円以下の4コア7型Android 4.2タブレット – Engadget Japanese ]

高精細でも高速プロセッサ搭載でもありませんが、同じ ASUS製でGoogleブランドの人気機種 Nexus 7 にはなかった背面カメラや microSDスロットを備えること、40gほど軽いこと(302g)、Bluetooth が4.0、WiFi でディスプレイ出力を飛ばす Miracast に標準対応など、低価格帯ながら仕様はひととおり揃っています。

また国内版では、ブルー / ホワイト / ピンク / グリーンのカラーバリエーションが用意される点も特徴です。

主な仕様は 7インチ 1280 x 800 IPS液晶(10点マルチタッチ)、MediaTek MTK8125プロセッサ (1.2GHz 4コア Cortex-A7、PowerVR SGX544グラフィック)、1GB RAM、16GB eMMCストレージ、microSDスロット。ほか背面5MPカメラ、前面1.2MPカメラ、Bluetooth 4.0、WiFi、ASUS「SonicMaster」ステレオスピーカー、最長10時間駆動など。

Nexus7を電子書籍端末として利用してるのだけれど、最近ストレージの容量不足で既読データを削除しつつやりくりをしてる。
もともと16MBモデルな上にNexus7はSDカードスロットが無いので、今後も増えていく電子書籍データを収納するには容量不足は否めない。

新型Nexus7も気になることは気になるが、この端末のなかなか良さげ。特にmicroSDカードスロットがついてるのはいい。
電子書籍端末であればNexus7ほどのグラフィックパワーも必要としないし、ちょっと考えてみようかなーと思う。

[RSS] Google Readerの終了

[ Google リーダー、ついに終了 ユーザーは「素晴らしいサービスをありがとう」と感謝 – はてなブックマークニュース ]

[ Mozilla Re-Mix: Google Readerが予定通りサービス終了。 ]

ほんとは終わる前に、GoogleReaderの移行先をいくつか試してたのでレビューポストでもするつもりだったのだけれど、リアル事情と同じようなことをやっているところも多かったということでネタは日の目を見ず…。

で、結局どのRSSリーダーに移行したかというと…
Feedly
なんだかんだで一番人気のことだけはあります。

他のRSSリーダーに比べて動作が軽快なのはやっぱり使ってて気持ちがいいです。
(その分メモリ使用量も多いわけだけれど・・)

次点で先日リリースされたばかりの Digg Reader
悪くはないけれど急いでリリースしたせいか動きが固い。
今後のアップデート次第では化けるのかも?
Twitterアカウントで認証できるのも一応評価点。

ほかは….ま、いいや。

[iPad]iPadこうたった

社内用iPadの導入が検討され、ここ1,2カ月先行テストということで、数台購入したiPadを仕事用のツールとしてあれこれいじってみた。

7インチタブレットのNexus7は持ってて電子書籍ビュアーとしては大活躍だけれど、それ以上の用途しては微妙かな。と感じていてiPadも多少画面の大きめなドキュメントビュアーくらいにしかならないんじゃないと思ってた。

ところがどっこい、9.7インチというサイズはインプット端末としても使い勝手がよくて、

いいわ、これ!

と思い切って仕事とプライベート兼用機として買ってしまった。

風呂蓋と揶揄されてたカバーも横置きで利用するにはちょうどいい具合で、QWERT型のタイプが思いのほかやりやすい。

真骨頂は数々のアプリなのだが、これはおいおい。