マンガ

一応月マガで毎月読んではいるが、また最初から読んでみたいなぁ・・・と思ってた Capeta をKindleで購入してみた。

Android版のKindleアプリはアプリ内からKidleストアに直接アクセスできるので、購入から閲覧まで端末内で収まるのがいいね。

刊行ペースはやはり紙媒体より遅いみたいで、紙媒体のコミックスの方は30巻が今月発売だというのに、Kindle版は27巻まで。
27巻はフォーミュラ最終戦のとこなので、はよ続きをー

Google / Android

発売後しばらくして注文したが、在庫切れのようでなかなか届かず、半ば忘れかけた日曜日に突然到着。

3日くらいぽちぽちいじってみたインプレッション。

[ Nexus 7 ]

すでに7インチタブレットはLenovo製のIdeaPad Tablet A1を持っているのでそれと比較して
・薄い!
・軽い!
・画面きれい!
・タッチの反応がいい!
・きびきび動く!
と、結構感動もの。
一年前の中華タブレットと比較するほうが間違ってるわけですが。

SDカード等の外部ストレージが使えない(*)のがネックではあるけれど、それ以外はおおむね満足な端末です。

(* USBホストケーブルは必要だが「Nexus Media Importer」というアプリを入れればroot化せずに外部メディアが読み込めるようになる模様)



で、Nexux7 を導入した目的は
「布団とかで寝っころがりながら電子書籍+αが閲覧できる端末が欲しい」
ってことなので、電子書籍関連のアプリをあれこれ。

正直ラノベの電子書籍化は刊行数に比べて全然進んでないようで、各アプリの配信ラインナップを見ても読みたいと思う作品があまりなかったり….。
読みたいと思うタイトルはほぼ紙媒体で買って積んでるという状況のせいもあるのだけれどw
[ ライトノベルの電子書籍化状況 – Matsuの日記 ]

今回入れたのは
・[ BOOK☆WALKER ] [ BOOK☆WALKER -ラノベ・コミック・小説の電子書籍- – Google Play ]
・[ 紀伊國屋書店BookWeb ] [ 紀伊國屋書店 Kinoppy for Android – Google Play ]
の二つ。
ちょうどBOOK☆WALKERのほうで25日までのキャッシュバックキャンペーン中なこもあって、氷菓をポチってちまちま読んでるところです。

で、将来的には積読タイトルも自炊したいなぁ・・・ってことでメモ。
裁断:[ 業界最安値の本裁断サービス カットブックプロ CBP ]
スキャナ:[ ScanSnap S1500 ]
ビュア:[ Perfect Viewer – Google Play の Android アプリ ]



その他入れたアプリ
・[ Dropbox – Google Play ] なんだかんだでDorpboxは便利
・[ バンダイチャンネル・ビューア – Google Play ] 定額サービス入ってるのでごろ寝で見れるのはいいけれど、ちょっと手が疲れる。
・[ ComittoN (Comic & 青空文庫 Viewer) – Google Play ] NASにあるファイルが読めるビュアー

とりあえずこんなところ。