聞いた音楽の感想とか

音楽ZARD

[ ZARD 永遠のスタンダード・ナンバー全曲サブスク解禁! – WEZARD.net ]

ZARDは学生時代によく聞いたアーティストで懐かしい。「負けないで」とか有名なタイトルは今でも耳にするよね。

映像コンテンツ,音楽Youtube

Youtubeにてストリートピアノを演奏している動画を投稿している ハラミちゃん。

2019年にYoutubeにて配信を始めたとのことで、意外と初期の頃からYoutubeのおすすめに出てきててちょくちょく見てました。
最初見た時から表現力たけぇなーとは思っていましたが、あれよあれよと人気が出てきて、大工の正やんも知ってるくらいです。

そんなストリートピアニストのハラミちゃんのピアノカバーアルバムが早くも昨年発売され、さらに曲が追加された豪華版が先月1月に発売されました。
それが「ハラミ定食 DX ~Streetpiano Collection~「おかわり!」」です。

ストリートピアノでも高かった表現力がCDレコーディングにより、さらに磨きがかかった1枚になっています。
作業BGMとして聞くつもりが、ついつい聞き入ってしまいます。

ライブイベント,映像コンテンツ,音楽May'n,楽曲ライブ

2020年12月26日に配信された、May’n部長のオンラインライブ。

当日はリアルタイムで見れなかったので、大晦日になってアーカイブ視聴。

先月出た 3枚のミニアルバムの楽曲のライブ。

ライブ会場全体を使ったMV撮影のようなライブ構成は配信ならではの手法だなーと改めて感心。

ライブ歌唱は相変わらずの安定感。そしてCDを聞いただけでは感じられなかった曲の表情というか感情のようなものが感じられるのがMay’n部長のライブなのよね。

ここ何年もライブに行けなかったけれど、今年は配信ライブをしてくれるアーティスとが増えたおかげで、例年より音楽に触れる機会が増えたような気がする一年でした。

ライブイベント,音楽Kalafina,KEIKO,May'n,楽曲ライブ

2020年12月16日 ライブ開催。

リアルタイム配信も行っており、自分は配信組として参加しました。

ゲストとしてヴァイオリニストの今野均さん、ギタリストの是永巧一さん。そしてヴォーカリストのMay’n部長。

先日発売したアルバム曲がメインでありつつも、Kalafina時代の曲をやったり、May’n部長の曲をやったりと非常にレアなライブだったんじゃないかなと思う。

アーカイブが23日の19時までなので、まだ見てない方は是非とも見てほしいライブでした。

[KEIKO オフィシャルサイト ]

GameMusic,映像コンテンツ,音楽GameMusic,Youtube

PS5が発売されたことで、PS4のゲームを総括するようなチャンネルがいくつかあって、結構な割合で、ファンタジーRPG最高峰の ウィッチャー 3 が登場してて、ウィッチャー 3の音楽関連で見つけたチャンネル。

Witcher 3 Cover List

ウィッチャー 3のトリスにも似たちょっとキツめの目と赤毛のアーティストの Alina Gingertail さん。(たぶん)北欧とかロシアとかあの辺の出身で姿形も ウィッチャー3の世界によくマッチしています。

この方のすごいところは歌のパワフルさもさることながら、いろいろな楽器を自分で演奏しているところ。

ウィッチャー3のほかにも様々なゲームや映画サントラのカバーをしていますが…知っているタイトルが少ない。

DragonAge Inquisition も一応クリアまでプレイしたんだがな・・・BGMがさっぱり頭に残ってねぇ;;

オリジナルの曲は分からないけれど、ついつい見入ってしまう魅力がありますね。

あ、ニーアの曲もカバーされていますね。

あと時々友情出演する猫がかわいいです。