マクロスFrontier #16、17

2017/05/02

#16 ランカ・アタック
#17 グッバイ・シスター

#16
「ミンメイ・アタック」とか過去作品のオマージュが多いねぇ。

アイモのアレンジは・・・・アレでいいのかねぇ。
ちょっと重すぎな気がしないでもない;;

オーナーのしている指輪の石や、シェリルのしているイヤリングの石は大きな秘密をもってそう。
シェリルはそのイヤリングを形見だと前に言っていたような気がするがシェリルが持つことになった経緯もなんか裏がありそうな気がしないでもない。

エンディングが「ノーザンクロス」に変更。
ダイアモンド・クレバスが「静」に対しノーザンクロスは「動」な感じでシェリルの気持ちを表現した曲。
裏で振り付けしてるのはMay’nさん本人かな。 ライブでも同じような振り付けをみたしね。



#17
オープニングが全くの別番組のようなランカ仕様の「星間飛行」。
いつかの「ねこ曜日」のエンディング同様、1回限りかとは思うがもったいないクオリティだ。
DVD/Blu-rayの映像特典にフルバージョンで収録されたりしないのかなぁ。

内容オズマがメインの話で所々ハードボイルドな歌も。
この辺りの曲の雰囲気はなんとなくCOWBOY BEBOPを思い出す。・・・Blu-rayでCOWBOY BEBOPを出してくれないかなぁ。
制作がBlu-rayを精力的に出しているバンダイビジュアルのはずなので可能性としては有りかとは思うけれど・・。

ランカの幼き頃を回想してみたり、ミサイルや反応弾の効かなくなったヴァジュラにナイフで特攻してみたり、怪我したままでランカのライブに来て腹から血を流しつつ気絶したりと死亡フラグがこれでもかっと立っていたオズマではあるが

・・・生きてたよw

そんな話で今回はシェリルの出番は皆無。次回はシェリルの話になりそうではあるが。

あと今回の見所の一つとしてクランクランのツンデレっぷりも挙げておきますw