[化学] 「太陽炉」利用でCO2分解

2008/05/19

「太陽炉」利用でCO2分解=温暖化対策技術に期待-若狭湾エネ研センター・福井
(時事ドットコム)

太陽光を集めて高温状態をつくる「太陽炉」を利用して、二酸化炭素(CO2)を分解消滅させることに福井県の外郭団体、財団法人若狭湾エネルギー研究センター(同県敦賀市)が成功した。一日当たり2キログラムのCO2を分解できる計算で、地球温暖化の一因とされるCO2を削減する新技術として注目を集めそうだ

ふむ。発生抑制が難しいなら発生したものを分解消滅させればいいという考えだな。
それはそれで、CO2を分解消滅させる際に発生する物質次第で問題が出そうな気もしないでもないけれどね;;