[Android] Android 3.0搭載タブレット端末「S1」「S2」を発表

ソニー,Android 3.0搭載タブレット端末「S1」「S2」を発表。2011年秋以降に順次発売
(4Gamer.net)

2011年4月26日,ソニーは,Android 3.0を搭載する独自デザインのタブレット端末「Sony Tablet」を発表した。ラインナップは「S1」「S2」(いずれも開発コードネーム)で,S1はスレート(slate,板)型,S2はニンテンドーDS風な折りたたみ型2画面仕様となっている。

折りたたみ型はなかなか新しい感じではあるが・・・使いやすいかどうかは別問題だよね。

PlayStation Suite にも対応ということで、NGPも含めたゲーム関連もどうなるか気になるところではあるね。

[ Sony Japan | Sony IT Mobile Meeting(ソニーITモバイルミーティング) ]

[android] htc EVO WiMAX ISW11HT フォトレビュー

破格でWiMAXを利用できる「htc EVO WiMAX ISW11HT」を超速攻フォトレビュー、テザリング機能を解禁
(GIGAZINE)

テザリング解禁ってことはWi-FiでノートPCやらPSPやらを接続できるモバイルルーターの代わりになるってことで。
おまけに(?) WiMAXも使えるし。
これは wktk な機種。

WiMAXもパケット定額プランと合わせて月額525円と低価格なのも気になるポイント。

詳細情報が楽しみ。

[ Andoroid (TM) au + WiMAX htc EVO WiMAX ISW11HT | スマートフォン | au by KDDI ]

[Android] NTT東日本「光iフレーム」

NTT東、家庭用のAndroid搭載タブレット端末「光iフレーム」
(ケータイ Watch)

NTT東日本は、「フレッツ光」のユーザー向けに、Android搭載のタブレット型端末「光iフレーム」と、コンテンツ提供サービス「フレッツ・マーケット」を、11月25日より開始する。「光iフレーム」は購入のほか、月額315円でレンタルもできる。

ベッドでごろ寝Webブラウジング端末としてタブレット端末は欲しいなとは思ってはいるのだけれど、なかなかコレダってがなくてねぇ。
レンタル315円なら利用してみようかなー。
ただ、解像度が800×480と狭いのが気になるが・・・。

[Gmail] スレッド表示をオフにできる機能を追加

Gmail、スレッド表示をオフにできる機能を追加
(INTERNET Watch)

ぃゃったー!
テストで社内メールを一部の人でGmailを使っているのだけれど、スレッド表示でやりとりしている返信メールを見逃す人が結構いたり。
そんな事で全社導入するには厳しいかなーと思ってたのだけれど、これで懸念が一つ消えた-。

[au携帯] REGZA Phone T004(東芝)

使っていたW61CAが25ヶ月目を迎えたため機種変更を考えてた。

世間ではiPhone4云々騒がれているが、キャリアとしてのSBは考慮外。
当初はdocomoのF-06Bと大いに悩んだのですが、10,000近く溜まっていたポイント、MNPによるデメリットを考えた結果、このままauを使う事に。
で、次はauの中で悩んだのが、T004とS004。どちらもスナドラ搭載のWi-Fi Win対応機種。
2,3日両機種の情報を収集して、S004の横開きの微妙さ、通話関連の不良(のちにアップデートで改善したらしい)もあってT004を選択。

Wi-Fi Win の手続きが即時ではなく、翌営業日丸一日かかるっぽいのでWiFiの速度は体験できないが、EZ-Webの表示はスナドラパワーでさくさく。
12Mサイズ(3000×4000)の画像表示もそれとは思えないほどさくさく。
思いの外スナドラパワーの恩恵は大きい。

評判で気になってた中央ボタンの押しにくさは。。。確かに多少押しにくい。
が、言われる程でなく慣れれば普通に使えそうな気がする。

残るはWiFi。14時現在まだ手続きが終わってないぽい。アクセスポイントの登録は完了してるのに。むむむむ。



6/28 Wi-Fi を使ってみたので追記。

確かに、CDMA 1X WINの回線を利用しているときより速度は速い。。。が、少し無通信状態があるとすぐ切れちゃうし、一端蓋を閉じちゃうと繋がらなくなっちゃうので繋ぎなおし作業が必要。
クイックメニューやEZWebのメニューにWi-Fi項目があるから繋ぎなおし作業自体はむずかしくはないが、ちとめんどいね。

それと当初の思惑より便利だったのがBluetooth。大きい写真転送なんかのときにWi-Fiが使えれば。。。と思ってたのだけれど、使ってみると転送の手軽さはBluetoothの方が上。