[アニメ] 傑作『少女革命ウテナ』の魅力

[ この作品でアニメの見方が変わった。傑作『少女革命ウテナ』、20年を経ても色褪せないその魅力を“5つの決闘”から振り返る | 【es】エンタメステーション ]

今年は少女革命ウテナのTV放送20周年ということで、BD-BOXが新たに発売したり、記念展なんかが開催されました。

それらのイベントには参加してませんが、好きな作品ですし、もう一度見直したいとは思っていますが、なかなか時間がね。
そんな忙しい方のために(?) エンタメステーションさんでウテナの魅力を『決闘』から振り返った記事が出てました。

チョイスして見初めても結局は全部見ちゃうんだろうなー。

[ 少女革命ウテナ TVアニメ放送20周年記念展 ~薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録~ ]

[CD] J・A・シーザー書き下ろしのウテナ楽曲

J・A・シーザーによる『少女革命ウテナ』の世界をベースにした、全曲書き下ろし、録りおろしによる最新作。
スタジオ録音としては初収録となる「絶対運命黙示録・完全版」を含む全13曲。
ジャケットは『少女革命ウテナ』を創りあげた幾原邦彦監督の原案スケッチを元に、新進気鋭のアニメーション作家ユニット、
劇団イヌカレーの泥犬との新規コラボレーションという、音源、ビジュアルを含めてすべてにおいて挑み続ける改新のニュー・アルバム!!

[ 6/21発売★特典付★ J・A・シーザーが新たに書き下ろしたウテナ音楽の最新作『バルバラ矮星子黙示録-アルセノテリュス絶対復活光とオルフェウス絶対冥府闇-』が発売!! | diskunion.net JAPANESE ROCK・POPS / INDIES ONLINE SHOP ]

昨年発売の「わたし革命ファルサリア」も驚いたことではあるが、アニメ放送から20年経った今、新曲が出るのはより大きな驚きであり、嬉しいことです。

少女革命ウテナは他に類を見ない、とても個性的で面白い作品です。
機会があれば是非とも見てほしい作品の一つですね。

[Anime] けんの的アニメ チョイス20

NHKでアニメベスト100の企画が行われ、結果が発表されました。
[ベスト・アニメ100投票結果発表|ニッポンアニメ100|NHK ]

よくあるアニメランキングに比べると、アニメを見てる人を対象にしたランキングな感じ。
同一タイトルがシーズンごとに細分化されてるとはいえ、トップ10にタイバニとラブライブがそれぞれ3つずつとは、なんかねぇ。とは思う。
それにどちらのタイトルも見てないし。

ということで、これは見ておいたほうがいいと思えるアニメタイトル20選です。
最近のタイトルはほとんど見てないので、比較的古めのタイトルが多めですが。

#1 COWBOY BEBOP / 劇場版 天国の扉

#2 少女革命ウテナ / 劇場版 アドゥレセンス黙示録

#3 新世紀エヴァンゲリオン

#4 ふしぎの海のナディア

#5 ARIA The ANIMATION / The NATURAL / The ORIGINATION

#6 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX / 2nd GiG

#7 プラネテス

#8 天空のエスカフローネ

#9 イヴの時間

#10 おねがいティーチャー

#11 マクロスプラス (OVA)

#12 コードギアス 反逆のルルーシュ

#13 化物語

#14 R.O.D (OVA)

#15 Fate/Zero

#16 桜蘭高校ホスト部

#17 スクライド

#18 とらドラ!

#19 交響詩篇エウレカセブン

#20 舞-HiME / 舞-乙HiME



ちょうど今、Amazonプライムビデオで、カウボーイビバップ、コードギアス、スクライド、エスカフローネ、化物語が見れるので良い機会ですね。

・・・エスカフローネ再度見たいな。

[PS4] Gravity Daze 2 スペシャルアニメ


Gravity Daze2の前日譚を描いたアニメーションが12/25深夜に放送されていたのですが、すっかり忘れていまして…

途方に暮れたものの、Youtubeにて公式公開されました。

本編となるGravity Daze 2の発売は来月 1/19です。

年末年始の期間、Daze1のセールキャンペーンも行っているようです。
[GRAVITY DAZE®/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本 ]

1と2は続きものなので、ぜひとも1はやっておかないとな。

一応VITA版はクリアしてるけれど、PS4版のほうは序盤で放置してるので、2の発売までにクリアしておきたいなー。

[アニメ] 俺物語!!

2015-0509-oremonogatari
[ アニメ『俺物語!!』公式サイト ]

放映開始当初は「化物語シリーズと間違えて視聴するんじゃね?」とか言われたりもして半ば出オチ感もあったが、いざ始まってみてみると予想外に面白かった。

少女コミック原作でよくある学園ラブコメではあるのだが、主人公の猛男が豪快にして漢気あふれるキャラで、これまでの少女コミックのラブコメでは見られないキャラ付が面白い。
(*IME2010でも『おとこぎ』を『漢気』に変換してくれた)

コミックのほうも1巻だけ読んでみた。
思った以上にアニメ版は丁寧に製作しているようで現在5話まで放送してるが、まだコミック1巻の3/4程度。
区切りのよいところまでやるとは思うのだけれど、1クールで終わってしまうのかしら?