[ラノベ] 僕は友達が少ない 11巻

ライトノベルbooklog,ライトノベル,電子書籍

残念系ラノベの「はがない」が完結です。

一年をすごい駆け足で走り抜けたエピローグ編の最終巻。

ハッピーエンドでも、バッドエンドでもなく、ハーレムエンドでもなく、ただ丸く収まった感じ。

残念系主人公の物語としては、こういったなんとなく知りつぼみで終わるのがらしいといえばらしい感じかな。

卒業後のエピソードも多少語られてましたが、小鷹が一番残念でしたね。

何はともあれ完結してよかったです。