[novel] マリア様がみてる (3) いばらの森 (booklog)

紅、黄ときて白薔薇のお話。

1冊の小説に翻弄される少しミステリチックな展開なのだが…白薔薇のことより由乃のアグレッシブな変わり様の印象ばかり残るw

後半は白薔薇の過去のお話。
ガチ百合な話ではあるのだが淡くて切なくて、どこか神秘的なお話でした。

電子書籍版の再読。
二人の髪で三つ編みを編むシーンが印象的。