紅 -Kurenai- #11

アニメーション

#11 われ思考う

紫と会うために九鳳院宅へ乗り込む真九郎達。
何とか奥の院までたどり着くも、竜士とリン・チェンシンの前に敢えなく敗北。弥生を助け撤退しようとする紅香だが、諦めきれない真九郎は再び突入する。って展開。

真九郎は未だ覚醒せず。
ま、紫の本音が吐露されないと力が発揮されないのだから、最後まで取っておくんだろうけれど…。

で、次回が最終回。
結末は想像できるのだが、そこへのおもしろい持っていき方が思い付かん。
九鳳院の力関係が 竜士>蓮丈 ぽいから原作と同じにはならないし、それ以外の展開となると…なんか微妙?
ともあれ、次回楽しみにしてみよう。

紅 kure-nai
紅 kure-nai