[科学] N極とS極の重さ

2008/03/17ReBlogサイエンス,雑学

方位磁針の針はN極よりS極の方が重い。
([Orbium -そらのたま-])

さて、本題でもあった方位磁針の針の重さの話をしましょう。磁極では方位磁針が真下を向くと言ったように、方位磁針が引き寄せられる点は水平とは限りません。磁極でなくても北半球ではN極が地面に埋まる方向に、南半球ではN極が空に向かって引き寄せられます。この角度のことを伏角といいます。日本でもこれは例外ではなく、京都あたりで約50度も地面向きに引き寄せられるそうです。これを是正するためにS極側が重たくなっているというわけです。

万国共通だと思っていた方位磁針がその土地に合わせて作られている事にちょっと驚き。

ちなみにN極の磁極は北極点ではなく、そこから日本から見て東に200kmだったかな・・・ずれてるってのをなにかのバラエティ番組で見た記憶がある。

地磁気 – Wikipedia
(地磁気 – Wikipedia)