ひだまりスケッチ #12

アニメーション

#12 ChristmasEve / サヨナラ…うめ先生 (最終回)

12月の話でクリスマス・イヴとクリスマスの話。
クリスマスの話とはいえ、それっぽいのはサンタの衣装をした校長先生と吉野屋先生だけなんだけどね。

ゲストキャラとして紗英の妹の智花が登場。
前半Aパートのみ登場のキャラに釘宮理恵をあてるとは・・贅沢だ。同じく出番皆無の大家にみゆきちをあててみたりと、思いの外この作品はキャストが豪華だったよねぇ。

時間系列がバラバラなので最終回なのだけど、最終回って雰囲気はほとんど無し。OP/EDもいつもどおりだったしね。

4コマ漫画を原作としたアニメというのは4コマ漫画特有の「間」の扱いが難しくgdgdになることが多いのだが、ひだまりスケッチでは美術学校という舞台のおかげか間が保たれていた作品。
動き自体は多くはないが細かいところに遊びがあるので、そういうのを探しながら見るのもおもしろいかも。

「ひだまりスケッチ」公式HP
「ひだまりスケッチ」公式HP

WEBSHOT Script by phpspot