[おとボク] おとボク 聖應女学院放送局 #69-74

2017/05/02

#69 2008/2/21 配信
#70 2008/2/28 配信
#71 2008/3/06 配信
#72 2008/3/13 配信
#73 2008/3/20 配信
#74 2008/3/27 配信

これで おとボク 聖應女学院放送局 も終了。
みゆみゆの声を聴く機会もがくんと減って寂しい限りです。。

#69
◆学級会
M3祭についてあれこれ。
舞台裏話として、本番直前に関係者席をなんかふわふわした人が行ったり来たりしてた模様。あと「トイレ行きたい」ってつぶやきも多かったとかw
で、「あけちゃんの為に歌うね」といった曲を飛ばしそうになったらしい。ああ、終盤で残りの曲を数え間違えたときのかw

神田さんのライブで一番やってしまったという失敗談は
「4章節ずれたまま一番を歌いきった」
ことらしいw いくらゲームショウとかで周りの音もうるさいとはいえ、びっくりだw

女振りをあげてる努力として、5年ぶりに茶髪にしたという神田さん。
光の加減かと思われてて、全く気が付かれなかったがw

◆音楽~空耳
今回からはホイッスルで、テーマは「お菓子」。
笛は難しいようで思いっきり「マカロン」と言ってしまうみゆみゆ。
なまじ種類を知っているから難しいのかな・・・自分はその辺の知識があまりないから、ワッフルもモンブランもすぐ出て来たよ。

◆ロマンスな報告会
続々とメールが来てますとはいうが・・・明らかに来てるメールが減ってるらしいw

やはりとうかデート話より食べ物の話がぎゅんぎゅんと盛り上がるこの現実w
デート話の方も必ずオチがついていたしねw

そして猫話へ。
みゆ「ぽんたとチーが人間だったらよかったのにねー」
神田「だれかが言ってたよ。『ペットは人間ではありません。』て」
みゆ「・・・・・・・・・・」
みゆ「またまたご冗談を」
神田「(笑)」

先は長そうです。いろいろとw


#70
◆学級会
この二人には辛い恋愛観に関してのメール。
あれこれ話してはいるが・・・「めんどくさい」の尽きるとは思うw
スタッフの男陣にも話をふったのだが、必死すぎてかぶりかぶりなみゆみゆと神田さん。

◆歴史~ジェネレーションギャップ
「飛び越せ」を「飛び出せ」と言い間違ってしまう神田さん。
コーナー始めだけでなく、締めでもきっちり言い間違う天丼っぷりは、もう、ねw

◆現代社会
ここでもきっちり食べ物の話。
下北においしいパン屋があり、カレーパンが有名だがそこのみそパンもおいしいらしい。
下北は行こうと思えば毎日でも寄れる場所なので今度探してみよう。


#71
前に進んだ神田さんは髪を巻いてちょっと乙女っぽく。
そして必死で引き留めるみゆみゆw

◆学級会
神田さんの巻いているリボンが白石涼子さん提供ということで、納得したみゆみゆ。

街中であこがれの小池徹平とすれ違ったことを喜々として報告するみゆみゆ。
みゆみゆ「わたし、徹平と会えたんだよ。」
みゆみゆ「やだぁ、徹平とか言っちゃった☆」
神田さん「やだぁ・・・ってバカ!」
みゆみゆ「あけちゃんは期待どおりのツッコミありがとうね。」
神田さん「こんなことばかり上手になって・・」
みゆみゆ「うん。走りやすい。あけちゃんといると。」
とてもよいコンビのようです。
最初ゴトゥーザ様から神田さんにパートナーが変わった時は微妙な空気にやっていけるのか不安だったが、今となってはゴトゥーザ様とやっていたときより、活き活きしてるよねw

まだ続く徹平談話
みゆみゆ「目の前でコケればよかったかな」
神田さん「大丈夫ですか?みたいな?」
みゆみゆ「うん」
神田さん「その一歩を踏み出してみるのもよかったかもね」
みゆみゆ「ああぁぁ・・・いやいい。」
神田さん「どうして?」
みゆみゆ「何も無かったじゃん。何も無かったからこその『こうしてれば、ああなっていたんじゃないかな』という妄想が・・・あれ?なんで泣いているの?」
神田さん「だってさぁ、それでさぁ、妄想でもう一年くらい、未祐ちゃん楽しめちゃうじゃん」
(大爆笑)

うん。いろいろと遠のいてる気がしますw

◆道徳2~名言格言
「生産中止になったら買えません」
HD-DVDを買ってしまった神田さん。
・・・・HDDVDは次世代DVDメディア競争に破れて大元の東芝が撤退したのよね。
長く楽しめると思って着せ替えケータイな神田さん。
・・・・続々と新しいものが出る携帯業界。一年もたたずにその機種が生産中止に。

・・・・ガンバレ。負けるな。

◆エンディング
今回は笑えるポイントが多くておもしろかったw


#72
衝撃の「自習はあまりおもしろくなかった」メール。
一時期散々続けたあげくだれも特しなかったという結末w

◆学級会
男女関連は口だけで実態が伴っていない二人。
今に始まった事ではないけれどw

◆現代社会
「MT」
MovableTypeしか出ない自分・・・。
答えは「まさかの展開」の略。

「JK」が女子高生の略に大いに反応する二人。
みゆみゆ「女子高生って言った方が夢があるじゃない」
さすが。分かってらっしゃるw


#73
修学旅行として、最後の最後で外ロケ。
銀座から横浜へリムジンで移動してクルージングらしい。

◆リッチな学級会
リムジンの中からの学級会。
高速に乗る時のETCになぜか大興奮w
その後もなにか景色が変わることにわいわいと。コーナー途中でもコーナーそっちのけでw

◆ある意味愛のレクリエーション
妄想でリムジンデート企画。妄想ということでみゆみゆ乗り気。
やべー。リアリティ全くねーw


#74
修学旅行~涙のクルージング編~として、ついにグランドフィナーレ。

◆船内探検
生演奏と広いが連発。
探検場所がレストランやら厨房やらバイキング場やら、なんともまぁw

◆ランチクルーズ
待ちに待った時間。朝はスープのみと神田さんは本気モード。
中華のランチを思う存分味わう二人。ほんと旨そうだなぁ。

◆卒業式
溜めるに溜めたほめーるの嵐。
最後だからってお互いにほめ合うw

あすみんからのご祝辞。・・・今まで忘れていたお菓子事件を思い出す。

さらにゴトゥーザ様からメッセージ。
「負け犬なんかじゃない、負け犬なんかじゃない。きっとどこかで勝ってる。」
大事なので二回言いました。

◆エンディング
・・・ということで終了。
終わってから、投稿したいネタが続々と思い浮かぶ今日このごろ。


[>>聖應女学院放送局 – Wikipedia]