[司法] 「弁護士会はバカ」 橋下弁護士会見でケンカ売る

2009/09/10ReBlog国内時事

「弁護士会はバカ」 橋下弁護士会見でケンカ売る
(livedoor ニュース – J-CAST)

山口県光市で発生した母子殺害事件の裁判をめぐって、被告の弁護団に「懲戒請求」を呼びかけ、提訴された橋下徹弁護士が記者会見し、反論を展開した。橋下弁護士は「弁護士は何をしてもいいわけではない」と被告の弁護団を徹底的に批判。さらに批判の矛先は、懲戒請求の制度についても向けられ、「弁護士界に喧嘩を売る」かたちになった。

「懲戒請求者である3,900人には損害賠償しない。これをやったら、弁護士は終わり。懲戒請求を煽ったということで僕を相手に賠償請求するのは(この訴訟の原告の)良識かなと思う。そうきた以上は僕も真正面からぶつかっていく必要があるのかなと思う」

と法廷で争う意気込みを語った。

今回の事に関しては橋下氏を応援してるよ。