[Tool] FreshReader 引っ越し

2008/05/23雑記FreshReader

契約しているサーバーの使用率がいつの間にか7割近くになっていて、いつの間にこんな・・・な状態。

blogを3つも突っ込んでるからかなぁと思いつつもそんなに画像は使ってないと思うのだけど・・・と各ディレクトリの利用率を調べていったら思いもがけない所で大量に使ってた。

そう、FreshReaderのデータ。
いつの間にか300MB以上のデータになってて無視できない量になってたよ;;

て、ことでライセンスも変わって無料で使うに特に制限もないし、使うのは自分だけなのでほぼ容量無制限な自宅サーバーでFreshReaderを使う事に。

ローカルのWebサーバー環境はずいぶん前に作ったのがあって、個々にバージョンアップするのも面倒だから、いっそのことリセットしてXAMPPでさくっと構築することに。
便利なパッケージが出来てるもんで、必要なものは1パッケージで収まっちゃったよ。
XAMPPでFreshReaderを使うにはphp.iniに zend_extension_ts のオプションを追加するだけ。
すでに登録されているのがあったのでそれをコメントアウトして、FreshReader用のものを追加で大丈夫・・・のはず。

データの移行はマニュアルにもあるように Freshreader の db ディレクトリ以下をごっそりコピーするだけでok。

移行も無事完了。
よかった、よかった。

[>>グループで使える高速 RSS リーダー – フレッシュリーダー Ver.2]