[thunderbird] Thunderbirdの苦しい事情?

2008/02/20ReBlogIT-NEWS,Thunderbird

「Gmail」にあいまいな態度を取る「Thunderbird 2.0」の事情
(@IT)

いわば「Thunderbird 2.0がGmailのメールクライアントになった」ともいえるが、Mozillaの心境は複雑なようだ。Mozilla Japanの代表理事 瀧田佐登子氏は「Webメールの存在が大きくなって、メールクライアントのベンダの元気がなくなってきている」と、Webメールの脅威を認める。

確かになぁ。個人的なメールはGmailで事足りているのが現状なんだよね…。

でも仕事使用ではメールクライアントは必須なので仕事用ツールとしてThunderBirdは期待してるよ。

[>>Mozilla Japan – Thunderbird]