[畠中恵] しゃばけ

読書一般小説

なんで読み始めたのだっけ・・・。
何かのレビュー記事でみかけて、それで読んでみようかと思ったのだけどどこのレビューだったかすっかり忘れちゃった。

舞台は江戸。
病弱な若旦那と妖怪達のストーリー。病弱とはいえ過保護すぎる扱いを受ける若旦那の設定がよく分からなかったけれど、妖怪がからんだ事件を追っていくうちに出生の秘密とかが分かる話の持って行き方がおもしろかった。

410146121X しゃばけ
畠中 恵
新潮社 2004-03

by G-Tools