PlayStation

アーケードアーカイブス

11/4配信のプレキャスにてアーケードアーカイブスで沙羅曼蛇とツインビーの配信の発表。

[ 【朗報】PS4アーケードアーカイブスに『沙羅曼蛇(サラマンダ)』『ツインビー』が配信決定!「ライフフォース」も収録!! : ゲームかなー ]

ps4-salamander

具体的な配信日は分からないが、次の配信が沙羅曼蛇、その次がツインビーとなるみたい。

沙羅曼蛇はそれぞれのパワーアップアイテムを直接取ってパワーアップしていくが、グラディウスタイプのカプセルを取っていってパワーアップ項目をセレクトできるバージョンの「ライフフォース」という別バージョンがあるが、ライフフォースも含まれるようでありがたい。
またライフフォースも海外版と日本版とがあるが、どちらも収録という太っ腹ぶり。

さらにハイスコアモードやキャラバンモードも。ということだが、沙羅曼蛇でキャラバンモード(5分間モード)てなんぞ?
通常ステージじゃそんなに差が出そうにもないから、特別なステージとか容易するんだろうか?
そのへんの詳細は配信番組を見て確認しようかな。
情報元のゲームかなーさんにも記載されていないので、キャラバンモードの細かいところは言及してない可能性もあるけれど。

[ アーケードアーカイブス | 株式会社ハムスター ]

Apple / Mac / iOS, Game

2015-0924-psyvariar

基本的にスマホのゲームはプレイしないので、先日行われたTSGの情報もコンソール機関連しか追ってなくてまったく気が付かなかったのだけれど、個人的に5本の指に入るシューティングゲーム「PSYVARIAR」のiOS版がプレイアブル出展されてた模様。

[ [TGS 2015]「サイヴァリア・リアセンブル」のインプレッションを紹介。10年以上の歳月を経て「サイヴァリア」が蘇る – 4Gamer.net ]

オリジナルのスタッフが開発に参加してるらしく、サイヴァリアテイストは損なわれていないらしい。

2015年秋配信予定と、まだ正確には決まってないが・・・このタイトルは買っちゃいそうだ。



サクセス自体はスマホやブラウザゲーの製作メーカーになってしまっているので難しいかもしれないが、サイヴァリアはSteam等々で現行機種ネイティブで遊べるものが出てほしいよなー。

PC-GAME

ikaruga

Steamでの配信が決定してからしばらく音沙汰がなかった斑鳩であるが、近日中に配信されるようになる模様。

[ 『斑鳩』がSteamで近日配信 なぜいまSteamなのかをトレジャーに直撃 – ファミ通.com ]

ただのベタ移植ではなく、フルHDに対応したりキーボード&マウスに対応したりときちんとPCでのプレイに適応した調整がされているみたい。

斑鳩の美麗なグラフィックがフルHDで見られるのは…何気に楽しみ。

自分自身はへたっぴーなので歯車っぽいところまでしか行けないですが;;

[ Treasure Home Page ]



インタビューではSteam Greenlightを絶賛してる感じだけれど、先日Geeenlightをやめるような発表があったような….。

PC-GAME

近日配信開始とされていたSteam版 斑鳩 が2/19未明から配信開始されました。

価格は $9.99 。思ったより安価だったので即ポチ。

朝の時間の無いながらも、少しプレイしてみようと思ったのだが・・・・

アーケードスティック(PS3版 RAP3SA)が動かねぇぇぇぇぇ

同じSteamのスーパーストリートファイター4は特に問題なく動作してるのでスティック側の問題ではなさそう。

何度繋いでも斑鳩のオプションの「GamePad」の部分がグレーアウトしてる状況。
再度Steamの斑鳩のページを見てみたら、

Xbox360 コントローラー対応。キーボード、マウスにも対応。

え?つなげるの360のコントローラーだけ?
そんな…まさか….ねぇ…。
少し経てば続報があるかもしれないのでちょっと待とう。



追記:Xbox360コントローラのエミュレーションソフトの x360ce で、32bit版ライブラリを使うことでPS3版RAPで操作できるようになった!

PlayStation, ReBlog

R TYPE

[ レトロゲーマーはバイドせん滅の夢を見るか。Tozai Gamesの「R-Type Dimensions」は,プレイフィールまで忠実に再現 – 4Gamer.net ]

軽くプレイしてみたけれど、2Dと3Dがリアルタイムですんなり切り替わるのは意外と新鮮だった。

R-TYPEといえば元はアーケード版ではあるが、自分はPC-E版が印象深い。
Hu-Cardのあの小さいカードにとても緻密なグラフィックで高い移植度に驚いたね。
あのインパクトがあったからずっとPC-Eで遊んでたのよね。SFCやメガドライブにいかずに。

今回のDimensionsの一番の意義は版権の関係上、PSNのアーカイブスから削除されてしまった R-TYPE が再びPSプラットフォームでプレイできることだと思う。
できることなら、⊿や今まで移植されてないLEOの移植も希望したいところ。



改めてプレイしてみると 初代 R-TYPE はなんとかクリアできるが、R-TYPE2 の鬼畜っぷりはきついな。
2面で投げ出しそうになるw

[ シューティング千夜一夜 ~第150夜~ R-TYPE – あたっく系 ]
[ シューティング千夜一夜 ~第270夜~ R-TYPE II – あたっく系 ]