[zoome] zoomeサービス終了

[重要]zoomeサービス終了のお知らせ
(動画共有サイトzoome)

この度、誠に勝手ながら2011年8月31日をもってzoomeのすべてのサービスを終了させていただくこととなりました。
ご利用の皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

一時期 Atlantica をやってた時は良く利用してて、その後はあまり動画をとる機会がなくてほとんど利用してなかった。
そして最近C9で動画を撮って、zoomeを利用しようとしたのだがいつの間にかアップロードには有料会員になることが必須になってた。
ほかにYoutubeやニコニコ等の選択肢のあるなか、zoomeにお金を払ってまでも….と悩んでた矢先にサービス終了の告知です;;

自分のUPしてた動画はたいしたものじゃないけれど、ソースも残ってないので消えちゃう前にダウンロードして置こうと思う。

[PSV] 「PlayStation Vita」の公式サイトを本日オープン (4gamer)

SCEJ,「PlayStation Vita」の公式サイトを本日オープン!「ブログ」にはSCEJプレジデント河野氏のメッセージやクリエイター外山氏のインタビュー掲載
(4Gamer.net)

このサイトでは,ハードの新情報はもちろん,クリエイターや開発者インタビューなどを発信する「ブログ」,PS Vitaに関する内容をテーマにして,ユーザーからの意見を募る「アンケート」など,さまざまなコンテンツが用意されている。また,質問に答えるだけではなく,自分から意見を発信できる「みんなの一言」という機能もある。なお,「アンケート」「みんなの一言」を利用するには,PlayStation Networkアカウントが必要となる。

本当に今年中に出そうな感じだな。。。

[ PlayStation®Vita コミュニティサイト | プレイステーション® オフィシャルサイト ]

[読書] 2011年6月に読んだ本

有言不実行なけんのです。こんちにわ。

6月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:812ページ

まおゆう魔王勇者3 聖鍵(せいけん)遠征軍まおゆう魔王勇者3 聖鍵(せいけん)遠征軍
読了日:06月22日 著者:橙乃 ままれ
七姫物語〈第6章〉ひとつの理想 (電撃文庫)七姫物語〈第6章〉ひとつの理想 (電撃文庫)
http://booklog.jp/users/kenno/archives/4048705520
読了日:06月12日 著者:高野 和

読書メーター

供給量>消化量 なので積読が溜まる一方なのもそうなんだけれど、引越時に購入した本棚からも物理的に本があふれ始めて来たのでいらない本は処分しないとなー

[KONAMI] KONAMI SHOOTING COLLECTION

「KONAMI SHOOTING COLLECTION」
(コナミスタイル)

収録タイトル

Disc1
■沙羅曼蛇(アーケード)
■ライフフォース(アーケード)
■沙羅曼蛇2(アーケード)

Disc2
■沙羅曼蛇(ファミリーコンピュータ)
■沙羅曼蛇(MSX)
■沙羅曼蛇(PCエンジン)

Disc3
■ツインビー(アーケード)
■もえろツインビー シナモン博士を救え!
 (ファミリーコンピュータ ディスクシステム)
■ツインビー3 ポコポコ大魔王(ファミリーコンピュータ)
■ツインビーだ!!(ゲームボーイ)
■ツインビーだ!!(プレイステーション・ポータブル)

Disc4
■出たな!!ツインビー(アーケード)
■Pop’nツインビー(スーパーファミコン)
■ツインビーヤッホー! ふしぎの国で大あばれ!!(アーケード)

Disc5
■ツインビー(ファミリーコンピュータ)
■ツインビー(MSX)
■出たな!!ツインビー(X68000)
■出たな!!ツインビー(PCエンジン)

Disc6
■サンダークロス(アーケード)
■サンダークロスII(アーケード)
■スペースマンボウ(MSX2)

Disc7
■フラックアタック(アーケード)
■A-JAX(アーケード)
■トライゴン(アーケード)

Disc8
■XEXEX(アーケード)
■アクスレイ(スーパーファミコン)

Disc9
■ファルシオン(ファミリーコンピュータ ディスクシステム)
■ジャイラス(ファミリーコンピュータ ディスクシステム)
■クライシスフォース(ファミリーコンピュータ)
■とべ!ポリスターズ(アーケード)

Disc10
■ビックバイパー(アーケード) ※未発売作品

他、各ディスクにボーナストラック多数

未だに購入を迷っているのだが、収録タイトルを見れば見るほど良作そろい。



先日、しばらく放置してたグラディウスのCD-BOXを聞いたのだが、最近の曲よりMSX版やFC版のような制限が厳しい中での音楽はKONAMIが秀逸だな。というのを再確認をした今日この頃。