iPad

[WWDC2017] MacBookPro と iPad Pro

日本時間の6月6日深夜にAppleのデベロッパーカンファレンスの WWDC2017 が行われました。
公式サイトでもカンファレンスの動画が公開されています。
[ Apple Events – WWDC Keynote, June 2017 – Apple ]

新登場した iMacPro だとか HomePod とかありますが、気になったところだけピックアップ。

iPad Pro 10.5インチ版


以前から噂のあった10.5インチ版のiPad Pro。
真価を発揮するのは iOS11 がリリースされた時にはなるけれど、購入することにします。
WiFi版の64GBモデルをさくっとApple Storeで注文。来週には届くみたいです。
Air2 から Pro への乗り換えで一番気になるのが、Apple Pencilの使い心地。評判はとても良いようなので期待をしています。

Macbook Pro


昨年末にタッチバー付きのMacbook Proを購入して半年くらいで、マイナーアップデート版が出てしまいました。
Coreプロセッサを SkyLake から KabyLake にアップデートしたことによる CPUとGPUの強化版とのことです。
そのぶん2016年版よりも多少値段も上がっているようです。

気分的にはぐんにょりしますが、SkyLake から KabyLakeへのアップグレードはざっくり10%前後のパフォーマンス改善ということですが、その差は体感で分かるほどあるの?きっと無いよ。という感じで精神的安定を図ろうかと思います。



今回のカンファレンスで重要なところは、ハードの発表もあったけれどソフト面のiOS と macOS に関すること。
macOS High Sierra についてはOSが、というよりは付属アプリのアップグレードが多かったですが、iOSに関してはガラリと変わるようなので楽しみであります。

[iPad] iPad Pro の比較

niekverlaan / Pixabay

先日行われた発表会での 12.9インチと9.7インチ版の iPad Proのスペックの違いって、サイズとカメラ関係の違いくらいしか分からなかったのだが、公式サイトで同じチップを利用してるのに比較してる数字に違いがあったので気にはなっていた。

公式のスペック表を見てみると9.7インチ版のほうは「広色域ディスプレイ」とか「True Toneディスプレイ」が付いているのでそれらも数値の違いの要因なのかなーとも思ってた。
[ iPad – モデルを比較する – Apple(日本) ]

で、昨日ギズモードさんでベンチとかのTwitter情報をまとめたページができており、それによると9.7インチ版の iPad Proは
・プロセッサの動作周波数を 2.24GHz から2.16GHzへ
・メモリを 4GB から 2GB へ
スペックダウンしたもののようだ。

2016-0324-160323bekk0a
[ iPhone SEと9.7インチiPad Proのメモリは2GB。ベンチマーク結果も登場 : ギズモード・ジャパン ]

それでもAir2 から比べるとダントツにスペックアップしているのだが、なんとなくモヤモヤするよね。



現状iPad Air2 を利用していて特別不具合やストレスを感じていないこともあって、9.7インチ版のiPad Proへの乗換に魅力を感じてなかったのだが、さらに強まった感じ。

iPad Air2 のほうは継続販売し、値段も下がったということで、おすすめするならiPad Air2だなぁ。

もちろん、Appleペンシルを使ってみたいとかゲームとか高スペックを要するアプリをよく利用するのであれば iPad Pro も十分使える端末ではないかなーと思います。

[iOS][Mac OS] iOS 9.3 / Mac OSX 10.11.4 リリース

FirmBee / Pixabay

iPhone6SEや9.7インチiPad Pro等の発表と共にiOSとMac OSのアップデートがありました。

iOSが9.3へアップデート。
NightShiftモードが新搭載され、夜の時間帯は目に優しい暖色系に色温度を変更してくれるという機能。
寝る前に布団に入りながら、電子書籍とかニュースとか見てる自分には良い感じになるのだろうか。今夜試してみよう。

はーい、注目! iOS 9.3の新機能「Night Shift」について解説します : ギズモード・ジャパン

また、メモ帳アプリがアップデートされ、パスワードロックができるようになり、Evernoteのデータをインポートできるようになったとのこと。
Evernoteはデータの溜め込み先として連携しているのはたくさんあるが、Evetnoteからデータを取得する外部アプリが皆無だったため、データの移行を考える人にはいいかもね。

自分も一応Evernoteのアカウントは持っていて、一時期プレミアムアカウントにもしていたが、前述のようにEvetnoteのデータを見るのはEvernoteからしかできなく、Evernoteの公式アプリは総じて動作が重いので、億劫になって使わず終い。

今はメモ系はGoogle Keepへ、Twitter等他のアプリからのデータ収集はIFTTTを利用してGoogleDrive(Googleドキュメント)へ保存してます。

・・・なので、iOS9からメモ帳が大きく進化しましたが、個人的にはほとんど使ってないんですよね。
iCloudを使った同期の速さはすごいんですけどねー。

で、iOSのアップデートと共にMac OSもアップデート。
Apple、Live Photoやメモのパスコード保護をサポートした「OS X El Capitan 10.11.4」を正式にリリース。 | AAPL Ch.
iOSのメモ帳アップデートに合わせて、Mac OS版のメモもアップデートし、その他もろもろの細かいバグフィックスなアップデートの模様。

OS X 10.11.4 El Capitan搭載のメモアプリではメモのロックや作成日/タイトルでの並び替えが可能に。 | AAPL Ch.

なにやらEvernoteを取り込んだ際にメタ情報が消えてしまうとかあるので、Evernoteのデータをインポートするときには注意だね。

OS X 10.11.4 El Capitanのメモアプリに追加されたEvernoteファイルのインポート機能の使い方と注意点。 | AAPL Ch.

[iPad] 9.7インチ iPad Pro 発表

2016-03-22 16.21.05
Appleの新商品発表会が日本時間3/22深夜に行われました。

世間的にはiPhone6SEが話題なんでしょうが、自分の場合スマホはAndroid端末オンリーなので興味無し。
気になるのはタブレット端末の新型のiPadです。

iPad Pro – Apple(日本)

で、発表されたのがiPad Proを現状のiPad Air2と同じ9.7インチにサイズダウンしたiPad Proです。
iPad Pro Miniとかの名称変更なく、単純にiPad Proの9.7インチ版。
昨年の新型MacBookといい、以前使っていた名称そのままなので紛らわしい;;

スペック的にはまんま12.9インチ版のiPad Proを9.7インチ版に縮小し、カメラ機能のスペックアップした感じになります。
(engadgetさんに比較表がありました)

iPad Pro 9.7インチと12インチ、iPad Air 2 詳細比較。どう変わった? – Engadget Japanese

プロセッサのスペックアップと4つのスピーカー搭載は魅力的ではあるけれど、iPad Air2 を利用してる身として10万ほどかけて買い換えるほどか….というと微妙なライン。

では、新規にタブレットを買う人には、同発表会の中で元モデルのiPad Air2は継続販売され、価格が約1万円ほど値下げになるのでコストパフォーマンスとしては iPad Air2 のほうが断然良い。

もう今月末から発売開始となるので、購入した方々のレビューとか実際に触った感じとかで購入するかどうか判断したいね。

[iOS] iOS9リリース

2015-0917-ios9-image_large
iOSのメジャーアップデート iOS9 が9/17深夜より配信が始まっている模様。

[ iOS 9 – 新機能 – Apple(日本) ]

[ 「iOS 9」配信開始――iPadや内蔵アプリの機能拡張、行動予測など – ITmedia Mobile ]
[ まもまく配信!――「iOS 9」で進化したポイントをおさらい (1/2) – ITmedia Mobile ]

公開されている機能のなかで気になるのは
・メモ帳の機能アップ
・2つのアプリを同時に開ける SplitView
くらいかな。

ゲーム関連で未対応のアプリがまだ多数あるようだけれど、スマホ・タブレットではゲームをしないので通常利用する分には特に不具合は無いかな?

[ Apple、iOS 9を公開、100件超の脆弱性に対処 – ITmedia エンタープライズ ]


メモ帳

新しくなったメモ帳を使おうとしたら…
ファイル 2015-09-17 9 53 21

新しいスタイルのメモを見たりするなら iCloud のアップグレードが必要で、なおかつ端末は iOS9 か Mac OSX El Capitan が必要だとか。
うーん。自分のMac Book Air は OSX Yosemite で、まだアップデートする予定はないの iCloudのアップグレードは保留かな。


Slide Over / Split View

右側の画面外からスッとフリックすると
2015-0917-iOS9-1
Slide Overで表示できるアプリの一覧が出てきて、選択したアプリが
2015-0917-iOS9-2
表示され、操作可能となります。
さらにアプリの区切りの部分をぐぐっと中央へドラッグすると
2015-0917-iOS9-3
二つのアプリがアクティブとなる Split Viewモードになります。

追加で起動したアプリの上側に表示されているグレーのバーを下にフリックするとアプリ選択の一覧になり、表示するアプリを再選択ができます。

Slide Over と Split Viewの使い分けとしては
・Slide Over : ちょっと一時的に別のアプリを使いたい時。
・Split View : ガッツリ2つのアプリを使ってマルチタスクする時。
といった感じ。

触った感じなかなかスムーズでしたので、iPadでの作業はより捗りそうな気がします。



追記:その他気が付いたこと
2015-0917-iOS9-4
フォルダに表示されるアプリの数が 3×3の9個から 4×4の16個 に拡張されてた。