BAMBOO BLADE

バンブーブレード #25-26

#25 剣道とそれがもたらすもの
#26 “それから”と“これから” (最終話)

気持ちを新たに再結束をした室江高校剣道部。
虎侍と石橋の思い出の大会でもある昇龍旗大会に参加。
それぞれが乗り越えるべき壁を乗り越えて、また一つ成長した剣道部。

・・だが部の存続を危うくした傷害事件に関しては「学校側は責任を取る人が必要なだけ」と最後に虎侍が責任を取って辞職することに。。。

そして最終話。
最終話は少し時間が過ぎて春。
皆進級し、剣道部は吉河先生が顧問となり、いろいろ交流のあった外部の人たちに協力してもらって活動していたらしい。
そんな剣道部に新入生が二人。「兄貴の使わなくなった防具を無理矢理..」ってところでピンときたがやはり外山・岩佐の妹弟でした。
吉河顧問の働きや因縁ババアの引っ越しで理事長への影響がなくなって、虎侍も復職して再び剣道部の顧問へ。
完全復活をした室江高校剣道部でしたー

で、終わりなのだが、最後の最後で珠姫の新たなライバル出現…な感じで第二期を予想させるよね。
第二期作成となったら、それはそれで楽しみではあるが、第二期作成でコケた作品も多いから心配といえば心配。

TVアニメーション バンブーブレード
TVアニメーション バンブーブレード

全く関係ない事ではあるが、紀梨乃って卒業後に虎侍のところに押しかけそうだよねw

バンブーブレード #24

#24 剣と道

物語の転機となる話。

気持ちがバラバラになっていた剣道部だったのだが
・独り背負い込み、自分が退部することで事の収束を考えてた紀梨乃に、自分を頼れと押し倒した鞘子。
・街で偶然会った都に、私の努力まで無駄にするなと思いをぶつけた聡莉。
・外山と岩佐が久々に部室へ。段十朗と勝負し、けじめとして退部届けを出す。
・向き合わない事には進めない事を思い直す小次郎。
・勇次と話すことで負けた事の気持ちを悔しさだと知る珠姫。
と、気持ちを新たに室江高校剣道部が始まる。

TVアニメーション バンブーブレード
TVアニメーション バンブーブレード

バンブーブレード #21-23

#21 川添珠姫と鈴木凛
#22 敗者と勝者
#23 嘘と沈黙

アニメオリジナル(?)話になってから面白くなってきたな。オリジナル話になると途端につまらなくなる作品が多いのだが、バンブーはきちんとおもしろさのツボを抑えてるね。

ブレイドブレイバーのライバル的存在のシナイダー。ブレイバーファンの珠姫とシナイダーファンの凜。
二人とも剣道をやっていて、関東大会でぶつかる珠姫と凜。今まで敵なしだった珠姫が凜に負けてしまう。
関東大会までは良い雰囲気だった剣道部が、負けたことがきっかけで剣道がよく分からなくなった珠姫、どんなに努力しても勝つことができなかった都、外山と岩佐が起こした傷害事件で部の存続の選択を迫られる部長紀梨乃。と・・

最初ブレイドブレイバーが前面に出たときはどんな流れやねん・・と思ったのだがあれよあれよと面白い展開に。
残り数話、どんな結末に落ち着くのか楽しみだね。

TVアニメーション バンブーブレード
TVアニメーション バンブーブレード