[PSVR] PSVR インプレッション


発表当初から欲しい欲しい思いつつも、入手する機会のなかった PSVR ですが、ようやく6月22日の追加販売分で入手できました。
数日かぶってみたインプレッションです。

VR体験

スマホをVRデバイスにする段ボール装置のGoogle Cardboard は使ったことがあります。利用もYoutubeの360度動画くらいでしたが。
PSVRについては、これまでソニーが何度か体験会を行ってきましたが、体験会に参加することは叶わず。
・・・ということで本格的なVR体験はこれは初となります。

装着

最初は脱着が面倒そうだなぁ・・・と思っていましたが、思いのほか簡単に装着できます。
頭の位置決めて、モニターの位置決めて、キュッとダイヤルを締めて固定する感じです。

当然といえば当然ですが、いくら軽いとはいえ、頭にこれまで無かったものを装着しているので1時間とか着けていると首や肩が痛くなってきます。
適度に休憩を入れましょう。

解像度

これまでのPSVRのレビューを見てみると、解像度がもう少しあったらなーという意見が散見されて、確かに格子状の筋が見えてしまいます。
これは現在の技術と5万円というコスト面からの妥協点と思うので、今後のハードウェアのバージョンアップに期待といったところでしょうか。
ハード的なバージョンアップは2年や3年先になりそうな気もしますが;;

プレイしたタイトル


・サマーレッスン
PSVRを持っている方のほとんどがプレイしたのではないかと思われる、PSVRのキラータイトル。
早期購入をして、この日のために温めてきました。
二人目のキャラのアリソン・スノウも発売されましたが、ますは一人目の宮本ひかり。

昨今のいわゆるJKと呼ばれる存在とコミュニケーションをとる機会はなかったのですが・・いろいろ近い!いろいろ緩い!
分かっていても結構ドキドキします。
ゲームとしては劣化「卒業 〜Graduation〜」のようですが;;



・Rez Infinite
3D空間と3Dサウンドとロックオンシューティングの融合タイトル。
これがまたVRとの相性がよい。
ワイヤーフレーム&ポリゴンの世界とテクノな音楽とがマッチしてて、電脳世界を遊んでるという気分になれます。

ステージ3のボスがスターブレードのレッドアイのステージに酷似していて感動。
スターブレードやギャラクシアン3をVRタイトルとして出してほしいなー。頼みますバンナムさん。



・Youtube
YoutubeアプリもVRに対応してて、Youtubeで公開している360度動画をPSVRで見ることができます。
Google Cardboard 利用時と同様、見るだけのコンテンツではあるけれど、やはりCardboardでは味わえなかった迫力があります。

とりあえずプレイしたのはこれくらいです。
ファーポイント+VRシューティングコントローラーも評判がよいらしいので、サマーレッスンやRezを一通りプレイしたら購入しようかな。と考えています。

[PlayStation VR | プレイステーション ]