[海外ドラマ] WHITE COLLAR -ホワイトカラー-

1-1

収監中の天才詐欺師ニール・キャフリーは恋人のため脱獄を果たすが、間もなく知能犯専門チームのFBI捜査官ピーター・バークに捕まる。4年の刑期延長に対し、ニールはピーターに捜査に協力する代わりに自由にして欲しいと取引を持ちかける。ピーターは取引を承諾し、ニールは知的犯罪捜査のコンサルタントになる代わり制限付きの自由を与えられる。
ニールはピーターと協力し、自身の経歴を生かした助言や、時に培ったテクニックを駆使してニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決していく一方で、彼自身の問題を解決していく。

ホワイトカラー (テレビドラマ) – Wikipedia

Amazonプライムビデオでボーンズを見ていたがシーズン9まで見てしまったので、シーズン10から有料で見ようかどうか悩んでたが、とりあえず他のドラマも見てみようと、リコメンドでも出てたホワイトカラーの視聴を開始。

序盤はニールを信用しきれないピーターにやきもきしつつも、5、6話あたりから徐々に面白くなってきた。
脇役のモジーがいいキャラで、ニールの要望にきちんとあれこれ言いつつもあれこれ手を回したりと、何気に技術的な才能はモジーのほうが天才なんじゃないかと思うくらい。

とりあえずシーズン1を見終わりました。
ボーンズの時もそうだったけれど、シーズンの最後はすげぇ引きで終わるのな。