[マスメディア] 『ジャーナリズム崩壊』はすでに始まっている

上杉隆インタビュー『ジャーナリズム崩壊』はすでに始まっている
(ダイヤモンド・オンライン)

ジャーナリスト・上杉隆氏の新刊『ジャーナリズム崩壊』(幻冬舎新書)が話題を呼んでいる。大新聞、テレビなど巨大報道機関に巣食う歪んだ構造に鋭くメスをいれ、ジャーナリズムのあるべき姿を問う渾身のノンフィクションだ。かつてないマスコミ不信の高まりで、報道への信頼が揺らぐ中、メディアはどこへ向かうのか。上杉氏が語った。

一度崩壊したほうがいいのかもしれないね・・。