[verup] DC-MC35UL2 ファーム1.1.0

HDDメディアプレイヤー「DC-MC35UL2」(通称:新白牛)のファームウェアが1.1.0にバージョンアップしてた。
[>>DIGITAL COWBOY 【サポート】]

< > -仕様・機能拡張  ・ワンタッチ音楽再生機能追加 内蔵したHDDのルートディレクトリに「music」という名 前でフォルダーを作成します。起動直後にリモコンの 「音楽」キーを押すとファイル名順で、「サーチ」キー を押すとシャッフルして「music」フォルダーの中にある 音楽ファイルを再生します。 ※階層構造には対応しておりません。この機能を  使う際には必ず「music」フォルダーのルートに  ファイルを配置してください。  ・「Private」機能追加 HDDルートディレクトリに「private」というフォルダを作成 すると設定画面にて「プライベートフォルダ」機能を「ON」 にしなければ「private」フォルダ以下が不可視になります。 パスワード初期値:0000  ・スライドショーのアニメーション効果の追加  ・10秒スキップ機能追加 動画再生時にリモコンの「4」キーを押すと10秒巻き戻し、 「5」キーを押すと10秒早送りします。 -不具合・バグ修正  ・画面サイズ及び位置調整値を出力別に記憶できるように修正

Privateとか音楽再生とか個人的には重要視していないところなのだけど、2chスレによるとリモートファイルのリスト表示が早くなったらしいということで、さくっとバージョンアップしてみた。

階層が深くなるとあまり大きな変化はないのだけど、5層くらいまでなら「心持ち早くなったかな?」てくらいの変化はあった。

あと、ローディング中のアイコン(?)が変化してローディング終了後も僅か表示されたままだったのが、ローディング終了後は即座に消えるようになった。

10秒スキップ機能は・・・ないよりはあった方が便利だけど10秒はちょと微妙。
カスタマイズで1分30秒スキップなんかが設定できるとOPがとばせたりするとより良かったかも。

[>>WMV9対応 HDDメディアプレーヤー + Network再生&Network HDDキット 【DC-MC35UL2】 – DIGITALCOWBOY -]

B000H2NH6K DC-MC35UL2 WMV再生HDD MEDIAPLAYER KIT 2
ハンファ・ジャパン 2006-07-26

by G-Tools